アトレティコ戦で伝説的なハットトリックを決め、ユヴェントスをUEFAチャンピオンズリーグのベスト8に導いたユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウド。

 

準々決勝の対戦相手はアヤックスに決まった。王者レアル・マドリーを撃破するなど勢いに乗る若きチームだ。

ロナウドにとっては古巣を沈めた相手との激突になる。そうしたなか、『Gracenote』がこんなデータを伝えていた。

「ロナウドはアヤックスとの直近4試合で、2点、1点、3点、1点を決めている。

(CLで?)ロナウドがアヤックスよりも得点を多く奪っている相手はユヴェントスとバイエルンだけ」

ロナウドはアヤックスとの直近4試合全てでゴールを決めており、計7点を奪っているという。彼個人としてはかなり相性のいい相手のようだ。

【関連記事】「UEFAチャンピオンズリーグ、今季最強アタッキングトリオ!TOP10」

注目の準々決勝は4月第2週と3週に行われる。