2018シーズンのブラジル1部リーグを10位で終えたサントス。南米屈指の名門クラブだが、2004年を最後に1部リーグ優勝から遠ざかっている。

そのサントスが3月に発表した2019シーズンのアウェイユニフォームは、クラブの歴史に燦然と輝く3冠達成から55周年を記念したものとなっている。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Santos 2019 Umbro Away

サントス 2019 Umbro ユニフォーム

NEWアウェイキットは定番のブラック/ホワイトのストライプ。胸のメインスポンサーは空いたままとなっている。2018年モデルは袖がホワイトだったが、今回はブラックで彩る。

サントス 2019 Umbro ユニフォーム

2018年モデルの背面はブラック一色だったが、今回はストライプをあしらい、ネームナンバーのスペースのみブラックに。

サントス 2019 Umbro ユニフォーム

背面首元のUmbroロゴ下にプリントしているのは、1964年の3冠達成から55周年を記念したロゴマーク。

サントス 2019 Umbro ユニフォーム

そしてシャツ全面右下には、別デザインの55周年記念ロゴが付く。クラブは1964年のブラジル全国選手権、サンパウロ州選手権、そしてトルネイオ・リオ・サンパウロを優勝し、3つのタイトルを獲得している。