3月に開幕したアメリカ1部リーグのメジャーリーグサッカー(MLS)。今季は24チームが東西カンファレンスに分かれてレギュラーシーズンを戦う。

ここでは東カンファレンスに所属する12チームのユニフォームをご紹介しよう。掲載はアルファベット順で、画像左側がホームキットとなる。なお、MLSではリーグが一括してadidasとテクニカルスポンサー契約を結んでいるため、全チームがadidasのウェアを着用する。

【関連記事】最終順位で見る2018MLSユニフォーム!「個性派から王道まで」全23クラブ

Atlanta United FC

アタランタ・ユナイテッド 2019 ユニフォーム

アトランタ・ユナイテッド/ホーム(2019-20)/アウェイ(2018-19)

昨季のMLSを初優勝したアトランタ・ユナイテッド。NEWホームキットは海外で“adidas時代のミランみたい”と評判だった。アウェイキットは2018年モデルを継続で使用する。

Chicago Fire

シカゴ・ファイヤー 2019 ユニフォーム

シカゴ・ファイヤー/ホーム(2018-19)/アウェイ(2019-20)

バスティアン・シュヴァインシュタイガーを擁するシカゴ・ファイヤー。胸スポンサーは今季から「MOTOROLA」に変わったため、ホームキットはスポンサーロゴを変えて継続使用となる。