レアル・マドリーのプレシーズンツアーに帯同している日本代表MF久保建英。

モントリオールで4日目となる練習ではボールを使わないウェイトなどのトレーニングも行った。

その光景が公開されており、久保の姿も確認できる。腹筋や腹斜筋のトレーニングでやや苦笑いするようなシーンも(動画10分15秒~)。

久保は少し顔をゆがめつつ、隣の選手となにやら会話をしていた。

隣にいたのは、20歳のウクライナ代表GKアンドリー・ルニンだろうか。

また、動画19分25秒からの場面では、コーチから直接指導も受けていた。GKケイロル・ナバスの左隣で腹筋をしているのが久保だ。

レアルは21日にバイエルン・ミュンヘン、24日にアーセナル、27日にアトレティコ・マドリーとのICCを戦う。