昨季限りでバイエルン・ミュンヘンを退団したフランク・リベリ。36歳になった彼の新天地はまだ決まっていない。

『lequipe』によれば、ロシアのロコモティフ・モスクワが契約に迫っているという。

サウジアラビアやPSVへの移籍説が流れたリベリだが、ロシア行きが近づいているようだ。

リベリの側近とロコモティフとの具体的な話し合いは数日間続いているとのこと。現時点では合意には至っていないというが…。

昨季のロシアリーグで2位だったロコモティフはUEFAチャンピオンズリーグの出場権も確保している。