今週開幕するスペインのラ・リーガ。

その2部リーグであるセグンダ・ディビシオンも同じく今週開幕を迎えるが、ラ・リーガの放映権を持つWOWOWは8月15日、ラ・リーガ2部の放送と配信を開始することを発表した。

今シーズンのラ・リーガ2部といえば、サラゴサに香川真司、デポルティーボに柴崎岳、マラガに岡崎慎司がそれぞれ加入。日本人選手の活躍が期待できるリーグの一つだ。

WOWOWは今シーズン、このラ・リーガ2部を毎節最大3試合生中継!

注目の開幕節は、17日のサラゴサ対テネリフェを「WOWOWライブ」で、17日のラシン・サンタンデール対マラガ、18日のデポルティーボ対オビエドを「WOWOWメンバーズオンデマンド」でそれぞれ放送・配信するという。

ラ・リーガ2部は22クラブが所属。1部に昇格できるのは3クラブで、最終成績が1位と2位のクラブは自動昇格し、残りの1枠は3位から6位の4クラブによるプレーオフで争われる。

日本のJ2と同じ仕組みだが、ラ・リーガの2部だけに競技レベルはなかなかのもの。そのなかで日本代表の3人がどんなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。