プレミアリーグ3連覇を狙うマンチェスター・シティ。ボーンマスとの第3節には1-3で勝利した。

ボーンマス唯一のゴールを決めたのは、22歳のハリー・ウィルソン。弱冠16歳でウェールズ代表にデビューした彼はリヴァプールが保有する選手だ。

シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は「ウィルソンは信じられないゴールを決めた。称賛できる形で決められたから彼を祝福するよ。エデルソンもノーチャンスだった」と脱帽していた。

そのスーパーフリーキックがこれだ!(以下動画4分18秒~)

  

こりゃ完璧!ペップの言葉通り、トップコーナーに叩き込んでいる。

常にああいうキックを練習しているというウィルソン。Optaによれば、昨季以降のプレミアリーグ~イングランド4部リーグのなかで、ボックス外から最も多くのゴール決めている選手だとか(合計11ゴール)。