この夏、レアル・マドリーからの退団が確実視されていたギャレス・ベイル。だが、チーム事情もありほぼ残留が決まりそうだ。

リーガ第3節のビジャレアル戦でも先発出場し、全2ゴールを叩き出した。

前半アディショナルタイムに1点目を決める(下記動画24秒~)と、敗戦濃厚だった後半41分には値千金の同点ゴールを決めてみせた(以下動画1分~)。

再生はYoutube上で。

英雄的な活躍を見せたベイルだったが、後半アディショナルタイムに立て続けにイエローカードを貰ってまさかの退場に…。そのシーンがこれ。

2枚目は微妙だったが…。

ベイルは土壇場で2-2の引き分けに持ち込むヒーローになったものの、やや後味の悪い結末になってしまった。

ただ、ジダン監督はベイルについて「彼のゴールは嬉しい。我々はポジティブなことを続けていく」と述べていたそう。