宿敵ナポリとのセリエA第2節で今季初ゴールを決めたクリスティアーノ・ロナウド。34歳になったものの、そのフィジカルに衰えは見えない。

ナポリ戦では驚異的なスピードも叩き出していたようだ。『Record』によれば、92メートルを10秒間で駆け抜けたという。その爆走シーンがこれ!(以下動画13秒~)。

自陣ゴール前からの怒濤のカウンターで最後はダニーロがゴールを奪ったシーン。

ロナウドも全力失速で相手ゴール前へと走り込んでいた。92メートルを10秒で走ったということは、時速33.12km/hになる。

34歳としては驚異的な数値のはずだ。