AFCチャンピオンズリーグ準々決勝で鹿島アントラーズと戦う広州恒大。

中国一の資金力を誇る同クラブは恒大集団(Evergrande Group)が保有している。

その恒大集団がインテルの新たな胸スポンサーになるかもしれないと、『corrieredellosport』が伝えている。

現在の胸スポンサーであるPirelliとインテルとの契約は2021年まで。恒大集団の重役2人がミラノに滞在しているところをキャッチされており、同グループは新スポンサーになることに興味を示しているという。

Pirelliのスポンサー料は年間1300万ユーロ(15.5億円)。恒大集団はかなりの増額を提示しうるというが…。