17日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節、アヤックスはホームでリールと対戦し3-0と勝利を収めた。

オランダを訪れたリールのサポーターが300人以上逮捕されるという大きな事件があった中で、アヤックスが力を見せつけた格好となった。

今夏はフレンキー・デ・ヨングやマタイス・デ・リフトがチームを去った一方、多くの予想を覆して残留することになったのがFWハキム・ジヤシュだ。

ペナルティエリア右でボールを受けたジヤシュは、トラップ一発で二人の間を抜いてシュート!

なんと無駄のない突破。これこそ、天才と評価されるジヤシュのテクニックだ。

アヤックスはこのあと22日にPSVアイントホーフェンとのビッグマッチを迎える。堂安律との対戦も楽しみだ。