王者ユヴェントスを抑えて、セリエA首位に立っているインテル。

ウロ・イカルディを放出したチームで最多の得点を叩き出しているのが、ロメル・ルカクだ。

マンチェスター・ユナイテッドで味わった失意からの復活を期す怪物FWは4試合で3ゴールをマーク。ミランとのデルビーでも圧巻のヘディングを叩き込んでみせた。

その直後には、アントニオ・コンテ監督とこんな熱いシーンも!

歓喜のセレブレーションでハイタッチした両者。その直後、ルカクの胸ドンで指揮官は弾き飛ばされていたのだ。身長191cmの巨漢だけに体重は3桁近いはず…。

そのルカクは指揮官との関係については、「つながりはとても強い。僕の成長を手助けしてくれる監督だ。26歳の自分は毎日モチベーションをくれる彼のような監督が必要さ」と語っている。

一方のコンテも「ロメルはまだまだ成長できる」と述べており、良好な関係性を築けているようだ。