インテルへ移籍すると、セリエAでゴールを量産しているロメル・ルカク。

2-1で勝利した第10節ブレシア戦では圧巻の決勝ゴールを決めた。その衝撃的シーンがこれだ!(以下動画2分5秒~)

hlw1717il5z4kqa6fy" async>

右サイドでボールを受けると、中に切り込みつつ左足を一閃!

完璧なシュートをサイドネットに叩き込んでみせた。これは文句なしのスーパーゴールだ。

これでルカクはセリエA10試合で7ゴール。アントニオ・コンテ監督も「ロメルとラウタロ・マルティネスはとてもよくやっている。彼らはまだまだよくなれる。2人ともボールを持っていてもいなくてもチームのためによく働く選手だ。それこそ私が求めていることさ」と賞賛している。