欧州サッカー界で問題になっている人種差別。EURO予選に続き、オランダ2部リーグでも問題が起きた。

エクセルシオールWFアフメド・メンデス・モレイラがデン・ボスサポーターから人種差別的罵声を浴びせられたことで試合が一時中断されたのだ。

そうした中、オランダ代表FWメンフィス・デパイがSNSで激しく反応。メンデス・モレイラの写真をポストしつつ、こう綴ったのだ。

メンフィス・デパイ

「こういうシーンを何度も何度も目にするのはうんざりだ!

いつ終わるんだ!?

オランダサッカー協会、オランダ代表、UEFA、どうするつもりだ?

特にEURO2020はもうすぐだぞ」

反人種差別のハッシュタグも使いつつ、いつまでこんな差別が続いているのかと怒りのメッセージを発信していた。