中島翔哉が所属するポルトはトンデラとの第14節に3-0で勝利した。

フル出場した中島は決定機を逃すシーンがあったものの得点に絡んだ。チーム3点目の場面がこれ。

中島とのワンツーを狙ったオタヴィオ。中島からリターンはなかったが、ヘスス・コロナのパスを受けてゴールゲット!

首位ベンフィカに次ぐ2位につけているポルト。『O Jogo』によれば、セルジオ・コンセイソン監督は試合後にこんな発言をしていたとか。

セルジオ・コンセイソン(ポルト監督)

「ポルトはバランスの取れたチームだ。他の年のようなエロいスカッドでないのは明らかさ。

だが、クオリティはあるし、誰もが全力を尽くすための大きな欲を持っている」

セクシーなチームではないが、気持ちはあるということだろうか。