アンフィールドで行われたリヴァプール対マンチェスター・ユナイテッドの宿敵バトル。

かつてユナイテッドのキャプテンを務めたロイ・キーンも『Sky Sports』で解説を務めた。そのキーンはキックオフ前の練習風景を見て、こんな話をしていた。

ロイ・キーン

「(DFルーク・)ショウがチームに戻ってきたのを見て…キックオフが近づいてくるほど、私はより不安になってきた。

2時間前は問題なかった。だが、あの馬鹿な帽子でウォーミングアップしているのを見るとね…」

キーンが馬鹿な帽子と酷評したショウの出で立ちはこれだ(以下動画35秒~)。

これは単なるニットキャップのはず…。

現役時代は真冬でも半袖でプレーしたキーンからすると、宿敵との決戦前の格好としてはやわに見えるのだろうか…。