FC今治とキットサプライヤーのadidasは1月、2020年シーズンの明治安田生命J3リーグで使用する新ユニフォームを発表した。

新監督に小野剛氏を迎えた2019シーズンは、第27節のFCマルヤス岡崎戦に勝利してJ3昇格条件のシーズン4以内が確定。悲願の昇格を決めた。2020年は右袖にJリーグバッジを装着して戦うこととなる。

FC Imabari 2020 adidas Home

FC今治 2020 adidas ユニフォーム

記念すべき初のJリーグを戦う2020年のユニフォームは、2019年モデルを継続で使用。スポンサーのみ一部変更となる。ホームキットは海賊や海・波をイメージさせるボーダー柄を採用している。パンツとソックスも同じブルーを基調とする。

FC今治 2020 adidas ユニフォーム

このホームキットはEXILE/GENERATIONSの白濱亜嵐(しらはま あらん)氏がデザインを担当。背番号は荒々しい毛筆タッチのような手書き風のフォントスタイルも継続する。画像のシャツの色はネイビーに見えるが、実物はもっと明るいブルー。