10代にしてマンチェスター・ユナイテッドでデビューした神童アドナン・ヤヌザイは今月で25歳になった。

現在はレアル・ソシエダでプレーしており、このほど今季リーグ戦初ゴールをようやく記録。バレンシアとのラ・リーガ第25節でぶち込んだ衝撃ミドルがこれだ!(以下動画50秒~)

前を抜いてボールを受けると、左足を一閃!強烈なシュートをえげつないコースに突き刺してみせた。膝滑りのセレブレーションまで披露して喜びを爆発。

72分までプレーしたヤヌザイは3-0の勝利に貢献。アルグシル監督は「プレーしてもしなくても彼は重要な選手。いいプレーをしたが、もっとやれると思う」と期待を口にしていた。