今週末に行われるレアル・マドリー対バルセロナのエル・クラシコ。リーガの優勝争いを決めうる頂上決戦だ。

かつて、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドがしのぎを削った決闘でもある。

そうした中、元オランダ代表FWマルコ・ファンバステン氏の発言が話題になっている。『Corriere della Sera』に対してこう述べたという。

マルコ・ファンバステン

「クリスティアーノ・ロナウドは偉大な選手だ。

だが、彼がメッシ以上だと主張する人間はフットボールのことを何も分かっていない。もしくは悪意を込めて言っているかだ。

メッシは唯一無二、比類なく、不世出だ。50年か100年にひとりの選手さ」

ファンバステンはメッシ派のようだ。そのメッシとロナウドがCLで決めた超フリーキックをこれだ!

動画14秒~のロナウドの一撃は距離がおかしい…。そして、メッシの一発は正確無比だ(動画32秒~)。

この動画にはベッカムのほか、中村俊輔の伝説弾(動画20秒~)もあるぞ!