現在新型コロナウイルスの影響によって長期間に渡り中断を余儀なくされているイタリア・セリエA。

各クラブの選手たちは自宅での待機を余儀なくされており、それぞれに屋内でできるチャレンジや練習などの動画を投稿している。

その中で、レアル・マドリーからミランに貸し出されているDFテオ・エルナンデスがInstagramに投稿したのがこれ。

意味はよくわからないが…とにかくなんかすごい。

トイレットペーパー、消毒のための洗剤、モップ。もちろん手袋も欠かしていない。かつらは特に新型コロナウイルス対策には必要ないが。

なお、セリエAの再開についてはまだ未定となっており、シーズンがこのまま終了となる可能性も示唆されている。