日本代表MF堂安律とともにPSVでプレーするポルトガル代表FWブルマ。

25歳の快足ウィンガーである彼は2019年最終戦でこんなゴールを決めている(以下動画6分50秒~)。

得点を演出したのは、堂安の鋭いクロス!

【関連記事】チブサーだけじゃない 実況も思わず赤面する名前の選手たち

ブルマはRBライプツィヒからローン中の身であるが、ドイツでは親友から詐欺被害に遭っていたようだ。被害額は300万ユーロ(3.4億円)だとか。

ブルマがライプツィヒでプレーしていた2017~2019の2シーズンの間に、その人物は委任状を使って彼の銀行口座を空っぽにしていたという。今年2月、ブルマは購入した家の証書を作成する際に親友の使い込みに気付いたそう。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら