かつてレアル・マドリーで長く活躍したスペイン代表FWラウール・ゴンサレス。現在はBチームにあたるレアル・マドリー・カスティージャで監督を務めている。

クラブがビールブランド『Mahou』とのコラボレーションで公式Twitterに投稿したのは、その彼がアトレティコ・マドリー戦で決めた伝説ゴール!

クロスボールを足を伸ばしてトラップし、裏街道を通してシュート!

【関連記事】ラウール、宿敵バルサを壊した「鬼のサンダーボルト弾」を知ってるか

ラウール・ゴンサレスがかつてアトレティコ・マドリーのユースに所属していたことは有名。古巣相手に決めたスーパーゴールだった。