今季スペイン2部のウエスカでプレーしている岡崎慎司。チームは昇格を目指せる4位に付けており、本人もこれまで8ゴールを決めてきた。

新型コロナウイルスの影響によって長くリーグが中断されてきたため、昇格と降格がどうなるのか不透明な状況が続いていたが、ついに来月試合が行なわれることに。

それに向けてウエスカも練習をスタートさせており、岡崎慎司もそれに合流。そして今回4分に及ぶ英語でのインタビューがクラブ公式に掲載されたぞ。

かなりのボリュームなので内容は抜粋だけに。Youtubeは自動翻訳の字幕も使えるので、岡崎が何を話したかは映像で確認しよう。

岡崎慎司

「とても厳しい練習だった。プレシーズンが再び来たみたいにね。精神的には少し違っていて、一緒にグループでトレーニングできることが嬉しい。来週には全員が揃うことを願っている」

「僕の目標は10ゴールを超えること。今は8ゴールで、あと5点取りたいが、それは重要ではないよ。

ご存知のように我々は勝つ必要がある。自分の仕事はゴールを決めることだし、もっとやらなければならない」

【関連記事】動画と写真で見る、岡崎慎司の「レスターでの最高の瞬間」ベスト6

なんにせよ体調はかなり上がっているようで、ゴールを奪う意欲も十分であるようだ。再開後の活躍に期待したい。