かつてバルセロナで長く活躍したブラジル代表DFダニ・アウヴェス。現在は母国に戻って名門サンパウロでプレーしている。

そんな彼が、練習でのハーフコートマッチでこんなプレーを見せていたという。後方からのグラウンダーのパスをトラップ一発で浮かせると…。

なんとそのままオーバーヘッド!しかも素晴らしいコースにシュートを決めた。

【関連記事】セビージャが育てた「世界トップクラスのスター5名」

新型コロナウイルスによって大きな被害を受けている国の一つとなったブラジルであるが、すでに各地で試合は再開され始めている。8月には全国選手権もスタートする予定となっており、ボタフォゴに所属する本田圭佑の活躍も楽しみだ。