リヴァプールの守護神を務めているブラジル代表GKアリソン。そのトレードマークは、安定したプレーと黒々としたヒゲ。GKとしての素晴らしいセービングの数々がこれだ。

彼以前は守護神のチョイスに苦しんでいたリヴァプール。彼が加入したからこそ優勝できたとも…。

そんなアリソン、現在はプレミアリーグのスケジュールを終えて休暇を過ごしている。訪れているのはイタリアのサルデーニャ島。

そこで撮影されたという写真がこれ!

ヒゲが剃られているぞ…。

猫はヒゲで体のバランスを取っているとされ、空気の動きを感知するレーダーのような働きもしているという。

【関連記事】GKなのに「おもしろ背番号」だった守護神たちとその理由

ヒゲのないアリソンはかなり久しぶりであるが、これからのプレーに影響を及ぼさないことを祈りたいところだ。