19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝で、3-0とリヨンに圧勝したバイエルン・ミュンヘン。

しかし、その複数得点の勢いをつけたのが18分に決まったセルジュ・ニャブリの超絶ドリブルシュート。これが先制点になったことで、バイエルンに大きな流れがやってきた。

右サイドでボールを受けると、密集の中を突き進んで左足!

この加速とキック力…これは強烈だ。

見事な先制点を決めたニャブリは、このあと33分にもレヴァンドフスキのシュートがGKに防がれたところを詰めて2点目をゲット。

さらにバイエルンは終盤にレヴァンドフスキが3点目を追加し、リヨンを圧倒。見事にチャンピオンズリーグ決勝へのキップを手に入れているぞ。

【関連記事】「グアルディオラが見込んだのに消えた」バイエルンの天才6名

なお、決勝戦は8月23日に開催予定となっており、バイエルンの相手はRBライプツィヒを破ったパリ・サンジェルマンだ。