UEFAネーションズリーグでアイスランドに遠征したイングランド代表。

そのなかで、メイソン・グリーンウッドとフィル・フォデンの若手スター2人が愚行を犯した。ホテルに女性を呼び、Snapchatでその映像が流出していたのだ。

流出したとされる問題の映像がこちら。

『Sky Sports』によれば、アイスランド警察は新型コロナウイルスのプロトコル違反で2人に対して罰金を科したとのこと。

罰金額はそれぞれ25万アイスランドクローナ(19万円)で、サッカー協会や所属クラブではなく選手本人が支払う必要がある。

【関連記事】才能を無駄遣いした10名の天才選手たち

この件について、2人の所属クラブであるマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティは遺憾を表明。

また、フォデンは「アイスランドでの自分の振る舞いについて、完全なる謝罪をしたい。自分や代表の仲間を守るためのCOVID-19プロトコルに違反した」などとのメッセージをSNSに掲載。イングランド代表のチームメイトや監督、所属クラブや家族に謝罪している。