ブラジル代表は10月に行われるワールドカップ南米予選に向けた招集メンバーを発表した。

GK:

アリソン / Alisson
(リヴァプール/ENG)

サントス /Aderbar Melo dos Santos Neto
(アトレチコ・パラナエンセ )

ウェヴェルトン / Weverton
(パウメイラス)

DF:

ダニーロ / Danilo
(ユヴェントス/ITA)

ガブリエウ・メリーノ / Gabriel Menino
(パウメイラス)

アレックス・テレス / Alex Telles
(ポルト/POR)

ヘナン / Renan Lodi
(アトレティコ・マドリー/ESP)

チアゴ・シウヴァ / Thiago Silva
(チェルシー/ENG)

マルキーニョス / Marquinhos
(PSG/FRA)

フェリピ / Felipe Augusto de Almeida Monteiro
(アトレティコ・マドリー/ESP)

ホドリゴ・カイオ / Rodrigo Caio
(フラメンゴ)

MF:

カゼミロ / Casemiro
(レアル・マドリー/ESP)

ファビーニョ / Fabinho
(リヴァプール/ENG)

ブルーノ / Bruno Guimarães
(リヨン/FRA)

ドウグラス・ルイズ / Douglas Luiz
(アストン・ヴィラ/ENG)

フィリペ・コウチーニョ / Philippe Coutinho
(バルセロナ/ESP)

エヴェルトン・ヒベイロ / Everton Ribeiro
(フラメンゴ)

FW:

ガブリエウ・ジェズス / Gabriel Jesus
(マンチェスター・シティ/ENG)

ロドリゴ / Rodrygo
(レアル・マドリー/ESP)

ネイマール / Neymar
(PSG/FRA)

エヴェルトン / Everton
(ベンフィカ/POR)

ロベルト・フィルミーノ / Roberto Firmino
(リヴァプール/ENG)

リシャルリソン / Richarlison
(エヴァートン/ENG)

初招集されたガブリエウ・メリーノは右サイドバック兼ボランチでプレーする19歳。先日、コパ・リベルタドーレスでこんなミサイルシュートを叩き込んでいる!

こりゃすげぇ…。このプロ初ゴールはFIFA公式も取り上げていたほど。

【関連記事】 “ネイマール以上”の逸材!2020年にデビューするであろう5名の「神童」

チッチ監督はネイマールについて「並外れた技術的なリーダーだ」と絶賛。また、ユヴェントスに移籍したアルトゥールを招集外にした理由は「彼は3か月ほどプレーしていない。ユヴェントスで始めたばかりだ。いいペースにはない。クラブではあったかもしれない懲戒的なものではない」と説明した。

ブラジルは10月9日にボリビア、13日にペルーと対戦する。