ロシアに移籍した橋本拳人がまたゴールを決めた。1部リーグ第11節のグロズヌイ戦に先発すると前半24分に先制点を叩き出したのだ。

ストライカーのようにゴール前に入り込んだ橋本は味方のクロスを豪快なヘディングで叩き込んでみせた(以下動画1分4秒~)。

打点の高い見事なヘディングだ!橋本にとって今季5得点目となった。

【関連記事】いつ呼ぶの?欧州でプレーする日本代表「未経験」の6名

相手のPK失敗と退場にも救われたロストフは、後半ATに2点を追加して3-0の勝利を収めている。

現地では「サムライジャンプ!橋本がグロズヌイから先制」、「サムライの進撃続く。橋本のゴールがロストフの勝利を助ける」などと報じられていたぞ。