今週は世界各地でインターナショナルマッチが行われる。

そうしたなか、エジプトサッカー協会はエジプト代表MFムハンマド・アルナーニーの新型コロナウイルス感染を発表した。

アルナーニーはトーゴ戦に向けた検査で陽性が確認された。ただ、症状はないとのこと。

今季アーセナルに戻ってきたアルナニーはここまで11試合に出場。マンチェスター・ユナイテッド戦では後半ATにもかかわらず凄まじいプレッシングを仕掛けたことが話題になった。

この投稿をInstagramで見る
🔋 𝗘 𝗟 𝗡 𝗘 𝗡 𝗘 𝗥 𝗚𝗬 🔋
Arsenal Official(@arsenal)がシェアした投稿 -
 

何度でも見たい鬼プレスだ。このプレッシングをミケル・アルテタ監督も絶賛していた。

アーセナルは週末にリーズ戦が控えている。