かつてセネガル代表として活躍したブバ・ディオップ氏が42歳で死去した。

『Dakaractu.com』によれば、長期にわたって闘病を続けていたという。

190cmを超える長身ボランチだったディオップ氏は2002年の日韓ワールドカップなどでプレー。その日韓W杯では開幕戦で王者フランスを破る値千金の決勝ゴールを決めている。

【写真】日本代表の2002年ワールドカップ出場メンバー23人は今どこに?

リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネは「あなたが召されたと聞いて心が痛い。あなたは僕らの心のなかに永遠に居続けます」と追悼。この訃報を受けて、セネガルサッカー界からは多くの追悼メッセージが寄せられている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら