バルセロナMFカルレス・アレニャは今冬の移籍市場でヘタフェにローン移籍するとみられている。

『ESPN』によれば、アレニャを放出した場合にバルサはイライシ・モリバをトップチームで起用していく見込みだとか。

ギニア出身のモリバは2003年生まれの17歳。7歳でスペインで移住すると、バルサのカンテラで育成され、U-18スペイン代表としてもプレーしている。

すでに185cmという体格を持ち、NEWポグバやNEXTヤヤ・トゥレとも評価される大器だ。

【動画】こりゃすげぇ!バルサ公式が紹介したモリバの超テク

ロナルト・クーマン監督はバルサBでプレーしているモリバをトップチームでデビューさせるつもりだという。まだ若手だということは分かっているものの、指揮官やスタッフたちはその能力と野心に魅了されているそう。

そんなモリバはカンテラ時代の親友アンス・ファティを兄のように慕っている。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】