ここ3試合ゴールがないレアル・マドリーFWカリム・ベンゼマ。

枠内シュートも1本に留まっていることから、地元メディアからは「気温の低下とともにベンゼマはフリーズしてしまった」などと伝えられている。

そんなベンゼマが練習でやった衝撃プレーが話題になっている。

ルーカス・バスケスが上げたクロスを味方がスルーした場面、ベンゼマは目の前でバウンドしたボールに咄嗟に反応。体の後ろに飛んできた難しいボールを瞬時にコントロールしてゴールを奪ってみせた。

まるでデニス・ベルカンプのようなボールタッチに対峙したDFアルバロ・オドリオソラも反応が遅れている。

【写真】サッカー史上最もトラップが上手い選手ベスト10

ベンゼマ本人は「Pure football 」とこのプレーをSNSで紹介。ブラジルメディアは「嫉妬深い人はこれはマグレというだろう」と伝えているが…。