アルミニア・ビーレフェルトへの移籍が決まった奥川雅也。

奥川は2018-19シーズン、ドイツのホルシュタイン・キールに期限付きで在籍しているが、2部だったためブンデスリーガ1部でプレーするのはこれが初めてのこととなる。

ただ今季のUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージでは、ドイツの絶対王者であるバイエルン・ミュンヘンからゴールを決めている。

それがこれ!(画面をスライドして4つ目の動画からご覧ください)

これは完璧!

味方から縦パスを呼び込む動き、さらに半身の体勢でのトラップは秀逸で、最後はマヌエル・ノイアーが守るゴールに右足で冷静に流し込んだ。

【写真】「日本犬」を愛してやまない5名のサッカー選手

ビーレフェルトには現在、日本代表MF堂安律も所属しているが、堂安が右サイドで真価を発揮する一方、奥川は主に左サイドでのプレーを得意としている。

二人の日本人が両サイドを形成してドイツを席捲する…そんな未来が見られるだろうか。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら