37歳にしてフランクフルトとの契約延長を果たした長谷部誠。

日本代表でともにした内田篤人もメールで祝福したそうで、DAZNで配信されている『FOOTBALL TIME』でこんな話を明かしていた。

内田篤人

「(契約延長は)すごい!実はメールしまして。

内田、吉田(麻也)、川島永嗣さん、長谷部さんの4人のグループがあるんですけど、そこでおめでとう!って朝一ですわ。

で、長谷部さんが『内田、俺のイメージを崩す発言とか全然していいよ』みたなこと言ったから、なんかあるかなぁって思ってすげぇ探したら…。

昔オフで帰ってきてる時に長谷部さんのホテルに行ったんですよ。行ったら、段ボールがドンドンドンって5箱くらい置いてあって。全部、本だった。

バカでしょ、頭おかしいでしょ(笑)。2週間しかないんだよ、オフ(笑)。

段ボール、ドンドンドン、全部本。漫画じゃないっすよ、何考えてんだって。

ほんとにオフでも椅子に座って、本読んでんのかなぁとか思ってたよ」

2週間しかないシーズンオフにもかかわらず、大量の本を持ち込んでいたという長谷部。

【動画】これは激レア!長谷部誠、ブンデスリーガで“GK”になった伝説シーン

内田はどうかしてる…とその光景に驚き呆れてしまったそう。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】