コパ・デル・レイ決勝、バルセロナはアスレティック・ビルバオを0-4で撃破して優勝を決めた。

ロナルト・クーマン体制での初タイトルに選手たちは感情を爆発させて大喜び。その光景がこちら。

バスのなかで大騒ぎ!バスを降りた後はシャンパン?炭酸水?をぶっかけたりなど大はしゃぎしていた。

【写真】バルセロナ、すぐ「売れるなら売るべき」10名の選手

怪我から戻ってきたDFジェラール・ピケは「難しい年だった。人生と同じさ。転んだら、立ち上がらければいけない。最も重要な大会ではないけれど、こういう小さな勝利が大きな意味を持つ」とその喜びを語っていたそう。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら