34歳になった元ブラジル代表FWフッキは今年から母国のアトレチコ・ミネイロでプレーしている。

ここまでコパ・リベルタドーレスとミナスジェライス州選手権で4ゴールをマーク。州選手権のトンベンシ戦で叩き込んだ圧巻のミドルシュートがこれだ!

遠目の距離からズドン!

GKのポジションを見透かして、強烈な一撃を叩き込んでみせた。スタジアムに響く「ボンッ!」というシュート音もすごい…。

試合はアトレチコ・ミネイロが0-3で勝利。キャリア通算310ゴールとなったフッキは今年に入ってからチームで最も多くの得点を決めているそう。

【写真】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

『Globo』によれば、これまでフッキとクカ監督には不穏な空気が流れることもあったとか。ただ、フッキのパフォーマンスが向上し、指揮官がスタメンに固定するようになり、関係性も改善されたようだ。

今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら