EUROに向けた26人のフランス代表メンバーに入ったカリム・ベンゼマ。

同僚への脅迫容疑によって代表から追放状態にあったが、6年ぶりの電撃復帰となった。

『Marca』によれば、彼の復帰によって、フランス代表ユニフォームが爆売しているとのこと。

Unisportのデータによると、代表復帰が発表されて以降、売り上げが2400%も増加したという。

キリアン・エムバペやアントワーヌ・グリーズマンら世界的人気選手も擁しているフランス代表。NIKE製のEUROに向けたユニフォームの売れ行きがとんでもないことになっているようだ。

【動画】このユニ覚えてる?ベンゼマ、フランス代表を救った鬼ゴール

なお、今大会でベンゼマが背負う背番号は19になるとされている。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら