6月11日に開幕するEURO2020に向け、北マケドニア代表が本大会招集メンバー26名を発表した。

GK

1.ストレ・ディミトエフスキ (ラージョ・バジェカーノ/ESP)

12.リスト・ヤンコフ (ラボトニツキ)

22.ダミアン・シシュコフスキ (ドクサ/GRE)

DF

2.エグゾン・ベイトゥライ (シュケンディヤ)

3.ジョコ・ザイコフ (シャルルロワ/BEL)

4.キレ・リステフスキ (AELリマソル/CYP)

6.ヴィサル・ムスリウ (フェヘールバール/HUN)

8.エズジャン・アリオスキ (リーズ/ENG)

13.ステファン・リストフスキ (ディナモ・ザグレブ/CRO)

14.ダルコ・ヴェルコフスキ (リエカ/CRO)

MF

5.アリヤン・アデミ (ディナモ・ザグレブ/CRO)

11.フェルハン・ハサニ (パルティザニ/ALB)

15.ティホミル・コスタディノフ (ルジョムベロク/SVK)

16.ボバン・ニコロフ (レッチェ/ITA)

17.エニス・バルディ (レバンテ/ESP)

20.ステファン・スピロフスキ (AEKラルナカ/CYP)

21.エリフ・エルマス (ナポリ/ITA)

23.マリアン・ラデスキ (アカデミヤ・パンデフ)

24.ダニエル・アヴラモフスキ (カイセリスポル/TUR)

25.ダルコ・チュルリノフ (シュトゥットガルト/GER)

FW

7.イヴァン・トリチコフスキ (AEKラルナカ/CYP)

9.アレクサンダル・トライコフスキ (マジョルカ/ESP)

10.ゴラン・パンデフ (ジェノア/ITA)

18.ヴラトコ・ストヤノフスキ (シャンブリ/FRA)

19.クルステ・ヴェルコスキ (サラエヴォ/BIH)

26.ミラン・リストフスキ (スパルタク・トルナヴァ/SVK)

90年代にユーゴスラビアから独立して以降、初の大舞台となる北マケドニア(※国名は2018年にマケドニアから変更)。

【関連記事】北マケドニア代表、ドイツ戦勝利のユニフォームは「2016年モデル」だった

歴代最多117キャップを誇る37歳のゴラン・パンデフがキャプテンを務める。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら