チェルシーとの同国対決に敗れて、悲願であるUEFAチャンピオンズリーグ優勝を逃したマンチェスター・シティ。

これがラストマッチだったセルヒオ・アグエロは後半途中から出場するもゴールは奪えず。試合後に涙にくれる姿が話題になっている。

感情を堪えきれずに涙…。アグエロは味方だけでなく相手選手からも慰められていた。

海外のファンたちは「彼はCL決勝、W杯決勝、コパ・アメリカ決勝(2度)で敗れているから…」などと反応している。

【動画】ギュンドアンにジェズスも…シティ選手たちの涙シーン

敗戦後にジョゼップ・グアルディオラ監督は「メンバー選択ではベストを尽くした。勝つためにベストな選択をしようとした。厳しい試合だった。初のCL決勝で我々はいい決勝戦をプレーした。勇気を見せた、特に後半にね。後半の相手はプリシッチのカウンター一発だけだった。相手は本当にいいチームだが、我々は完璧に戦った。後半は1ゴールを奪うに値したが、それができなかった」と述べていた。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら