EURO2020が終わって間もないところだが、各チームはすでに新シーズンに向けてのトレーニングをスタートさせている。

そして今回イングランド・プレミアリーグのチェルシーが練習場のコブハムに集合し、セッションをスタートさせた。

トレーニングの初日にはカラム・ハドソン=オドイとタミー・アブラハム、そしてティーノ・アンジョリンの3選手しかいなかったが、2日目からはさらに多くの選手が合流した。

そして、GKエドゥアール・メンディのお腹を見たハキム・ジヤシュが…。

【動画】ハキム・ジヤシュがエドゥアール・メンディのお腹を触る動画

笑顔でメンディの腹に手をやり、「ケバブが多すぎる」…。

6月12日にブルキナファソとの代表戦を終えてから1ヶ月ほどの休暇があったメンディ。かなりその休みを楽しんできたようである。