最近5試合でわずか1勝と苦しんでいるマンチェスター・ユナイテッド。

オレ・グンナー・スールシャール監督へのプレッシャーが強まっており、アントニオ・コンテらが新指揮官候補として挙げられている。

そうしたなか、元ユナイテッドDFギャリー・ネヴィルはInstagramのライブ配信でこう話していたそう。

ギャリー・ネヴィル(元マンチェスター・ユナイテッドDF)

「コンテがマンチェスター・ユナイテッドの監督になることはないだろう。

クラブがその選択肢を選ぶとは思わない。素晴らしい監督だが、監督とクラブには相性がある。コンテはユナイテッドにはフィットしないと思う。

素晴らしい監督ではあるが、個人的にはしっくりこないね」

「誰かにスカッドを与えることに興味はない。

我々はジョゼ(モウリーニョ)でそれを試した。『ジョゼにスカッドを与えれば、必ずリーグ優勝できる』と。

だが、そうならなかった。最終的には混乱が起こり、誰もが彼の退団を望むことになった」

モウリーニョと同じようにコンテはユナイテッドには合わないタイプの監督だと考えているようだ。

【動画】ロナウドもビビる!?コンテ、現役時代の神ゴール

なお、ユナイテッドとスールシャール監督の契約は2024年まである。

久保がアトレティコ相手に復活弾!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら