かつて日本人選手もプレーしたケルンとドルトムント。

先日両者が対戦したブンデスリーガ第27節では、こんな映像が世界的に話題になった。

ゴールを決めたドルトムントMFマリウス・ヴォルフをものすごい表情で睨めつける若きケルンファン!

お父さんの膝の上で観戦していたこの子は少女…ではなく、少年だった。彼は5歳のルイスくん。

ケルン公式が父親と一緒に取り上げており、そこではかわいらしい表情も見せている。

【動画】こりゃすげぇ!大迫勇也、ケルン時代の衝撃超ゴール

父親によれば、「ヴォルフはゴールでルイスを怒らせてしまいました。私は息子を少しなだめなければいけませんでした。感情的な子で、情熱的なサッカー選手でもあります。5歳の彼はケルンへの情熱を私から受け継いでいるんですよ」とのこと。