マンチェスター・シティはノルウェー代表FWアーリン・ホーランの移籍についてドルトムントと原則合意に達したと発表した。ホーランとシティが個人条件で合意次第、移籍が正式決定する。

バルセロナも彼の獲得をを狙っていたクラブとされていた。ただ、チャビ監督はセルタ戦後の会見でこう明かしている。

チャビ・エルナンデス(バルセロナ監督)

「彼の幸運を願っているよ。

我々は彼の争奪戦には加われなかった。財政的に全く不可能だ。ああいう金額に達することはできない」

財政的な面で獲得は不可能だったとしつつ、今後の活躍を願っているとエールを送っていた。

【関連】バルセロナがガチで行って振られた9名のスター、そしてその代役

ホーランはシティでケヴィン・デブライネと並びクラブ最高給となる週給40万ポンド(6426万円)を得るとされている。