マンチェスター・シティからシャルケに貸し出されるとチームの1部昇格に貢献した日本代表DF板倉滉。

シャルケは買取オプションの行使をしたがっているが、550万ユーロ(7.5億円)を上回る金額に躊躇していると報じられた。

『Sky Sports』によれば、来季からプレミアリーグに昇格するフラムとボーンマスが板倉に関心を示しているという。

【関連】日本代表、リスク込みの「栄転移籍」に踏み切るかもしれない7名

ホッフェンハイムとフライブルクも板倉に興味を持っているが、本人はプレミア行きの選択肢を検討しているとのこと。