プレミアリーグでは2位、UEFAチャンピオンズリーグでは準優勝に終わったリヴァプール。

それでもFAカップとリーグカップの2冠を達成しており、このほど優勝を祝うパレードが行われた。

ものすごい人の数!前夜のCL敗戦の余韻がまだ残っているはずだが、サポーターたちは大歓迎で選手たちを迎えていた。

リヴァプール市議会によれば、パレードに詰めかけた人達はおよそ50万人、その距離は13.5kmにもなったそう。

【関連】リヴァプール、給与が「高い5名と低い5名」

ユルゲン・クロップ監督は「選手たちだけでなく、サポーターのことも誇りに思う。前夜にCL決勝に敗れた後、こんなムードで集まってくれた。本当にすごい。世界最高のクラブさ。他人がどう思うと構わないね。我々は2つのトロフィーを失ったが、この人達は忘れていない。選手たちがどんな努力をしてきたかをね」と感謝を述べている。

また、キャプテンのジョーダン・ヘンダーソンも「僕らにできる最低限のことは、ファンが今季僕らに与えてくれたものに感謝すること。ちょっと落ち込んでいたけれど、これこそが全てさ。このためにやっているし、この人達のためなんだ」と話していた。