日本代表の10番として自身初のワールドカップ出場を狙うリヴァプールFW南野拓実。

DAZNの「FOOTBALL TIME」で内田篤人と代表について語り合った。

内田からJリーグの若手選手たちについて聞かれた南野はこんな話をしていたぞ。

南野拓実

「荒木遼太郎選手…。

なんかリヴァプールのスカウトの人から言われましたね。

めっちゃいい選手いるよみたいな。

誰?って言ったら、荒木みたいな。

俺もプレーとか見て、めっちゃいい選手だなって思いましたね」

荒木遼太郎は鹿島アントラーズで10番を背負う20歳の新星。リヴァプールのスカウトもかなりの評価しているとか。

【関連】日本代表、「栄転移籍」に踏み切るかもしれない7名

先輩である内田は「(荒木が)これ見たら嬉しいだろうね」と反応していた。