今ワールドカップで日本と対戦するコスタリカ代表。

先日行われた韓国戦で18歳のジェウィソン・ベネットが2ゴールを叩き出す圧巻プレーを披露した(動画3分56秒から)。

元プロ選手だった同姓同名の父を持つ彼は昨年代表デビューした新星レフティだ。

『La Teja』によれば、その父親は韓国戦後にこんな話をしていたそう。

「息子は気分がよく、とてもハッピーだったよ。ソンと撮った写真を送ってくれた。

彼はいい気分だった、強いチーム相手にいいプレーをしたからね。

彼がこれまでやってきたことにさらにメリットを与えてくれる。

ただ、これからも成熟し、改善し続けなければいけない」

実際、こんな写真を送ってきたとのこと。

試合で対戦した韓国代表FWソン・フンミンとの2ショット!(画像は『La Teja』から)

なお、本人は「気分は最高だけど、もっとやれる」と語っており、満足はしていないようだ。

【関連】日本代表、2022年にピークを迎えていなければならなかった10名

彼は今年8月にイングランド2部サンダーランドに移籍したが、フェイエノールトでも練習参加した経験もあるそう。