今ワールドカップで日本と戦うコスタリカ代表。FIFAによれば、ルイス・フェルナンド・スアレス監督が本大会に臨む26人のメンバーを発表したとのこと。

GK
ケイロル・ナバス / Kelor Navas
(PSG/FRA)

エステバン・アルバラード/ Esteban Alvarado
(エレディアーノ)

パトリック・セケイラ/ Patrick Sequeira
(ルーゴ /ESP)

DF:
フランシスコ・カルボ/ Francisco Calvo
(コンヤスポル/TUR)

フアン・パブロ・バルガス/ Juan Pablo Vargas
(ミジョナリオス/ COL)

ケンダル・ワストン/ Kendall Waston
(サプリサ)

オスカル・ドゥアルテ/ Óscar Duarte
(アル・ワフダ / KSA)

ダニエル・チャコン/ Daniel Chacón
(コロラド・ラピッズ/USA)

ケイセル・フレル/ Keysher Fuller
(エレディアーノ)

カルロス・マルティネス/ Carlos Martínez
(サン・カルロス)

ブライアン・オビエド/ Bryan Oviedo
(レアル・ソルト・レイク/USA)

ロナルド・マタリタ / Ronald Matarrita
(シンシナティ/USA)

MF:
ジェルトシン・テヘダ / Yeltsin Tejeda
(エレディアーノ)

セルソ・ボルゲス/Celso Borges
(アラフエレンセ)

ジョウスティン・サラス / Youstin Salas
(サプリサ)

ロアン・ウィルソン/ Roan Wilson
(グレシア)

ジェルソン・トーレス/ Gerson Torres
(エレディアーノ)

ドウグラス・ロペス/ Douglas López
(エレディアーノ)

ジェウィソン・ベネット/ Jewison Bennette
(サンダーランド/ENG)

アルバロ・サモラ/ Álvaro Zamora
(サプリサ)

アントニー・エルナンデス/ Anthony Hernández
(プンタレナス)

ブランドン・アギレラ/ Brandon Aguilera
(ノッティンガム・フォレスト/ENG)

ブライアン・ルイス/ Bryan Ruiz
(アラフエレンセ)

FW:
ジョエル・キャンベル/ Joel Campbell
(レオン/MEX)

アントニー・コントレラス/ Anthony Contreras
(エレディアーノ)

ヨハン・ベネガス/ Johan Venegas
(アラフエレンセ)

35歳になった守護神ナバスは今季のPSGでまだ1分たりともプレーしていないが、代表では正GKとして起用されるはず。

先日の韓国戦でゴールを決めて、一躍話題になった18歳ジェウィソン・ベネットもメンバー入り。一方、そのアジア遠征でのドーピング検査で陽性になったオルランド・ガロは外れた。

現地では26歳のサラスの選出はサプライズとされている。

なお、37歳のレジェンドであるブライアン・ルイスは今大会界を最後に引退する予定。そして、34歳の重鎮ケンダル・ワストンは、先日死去した工藤壮人の元チームメイトであり、「安らかに眠れ、我が友よ」という哀悼のメッセージを送っている。

【関連】日本代表、W杯を主力として戦った歴代最強若手メンバー

日本とコスタリカは11月27日にグループステージ第2節で対戦する。

【厳選Qoly】パリ五輪直前!すでにプロで“違い”を見せている2028年「ロス五輪世代」の日本人5名