FIFAワールドカップ・カタール2022のグループH第2節、ポルトガル対ウルグアイ戦が当地で行われた。

0-0で迎えた後半9分、ポルトガルがクリスティアーノ・ロナウドのゴールで先制!

かと思われたが、ボールに触れていなかったとして、得点者はブルーノ・フェルナンデスに修正された。

※動画はTwitter上で視聴できます

ポルトガルは後半アディショナルタイムにもブルーノ・フェルナンデスのPKで追加点を奪取。

【関連】2022年が「最後のW杯になる」世界のビッグスター10名

2-0で勝利したポルトガルは2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。